大阪にあるusjは、いろいろのアトラクションやショー、乗り物など子どもから大人まで長時間楽しめるテーマパークとして有名です。

1日半や2日かけてたっぷり遊ぶという楽しみ方もありますが、日帰りでももちろん楽しむことができます。

日帰りでusjを楽しむ場合は、できれば朝から行きたいです。

通常の平日であればさほどの混雑は無いかもしれませんが、土日や連休、子どもの夏休みなどが絡んでくるとかなり混雑します。

開園の30分から1時間ほど前に到着するのがベターです。そして、楽しみたいアトラクションや乗り物の中から、特に混雑するものを選び、真っ先にそこに行くようにします。

長時間並ばなければ乗れないようなものを最初に済ませておけば、後の工程をゆっくり楽しむことができます。

日帰りで楽しむためには、食事にも気をつけたいです。usjでは、食事をする場所も大変混み合います。お昼時や夕飯時はできるだけ避け、ずらして食事を摂るようにすると、時間を効率よく使えます。

usjは夜も楽しむことができるのが大きな特徴です。季節ごとにイベントなどが開催されているので、そこに早めにスタンバイしておくのも良い手です。日帰りにしても、ずっと遊んでいるのは疲れてしまいます。

休み時間も効率よく使いたいです。時間の限られた日帰りで楽しむためには、しっかりとした計画を立てることが大切です。行き当たりばったりで回るのではなく、ある程度シミュレーションをするなど準備をしておくと効率良く楽しむことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *